駐妻キャリアnet

駐妻キャリアnetは、今と未来のキャリアを考える世界中の駐妻・元駐妻・プレ駐妻を応援し、共に成長するコミュニティです。

Expat Wives Career Network

【フリーランスを掘る~振井 蘭の挑戦~III】 Interview 1 私が駐在帯同から今もフリーランスを選び続けている理由

 f:id:chuzuma-career:20210126181753p:plainお久しぶりです、振井蘭です!
前回のインタビューからフリーランスの自由さに興味が湧いてきた私。しかし、チャレンジにはリスクがつきもの!フリーランス、仕事が来なかったらどうしよう?相当な自己マネジメント力が求められるのでは?リアルな経験談に触れたい、と思い、様々な分野で活躍されているフリーランサーの方に突撃インタビュー!
第1回目は海外駐在帯同期間より、フリーランスで働き続け活躍されているNozomiさんにお話を伺います。

 

 

f:id:chuzuma-career:20210610000534j:plain

Nozomiさんプロフィール

元は中学校正規教員だったが、転勤族の夫との結婚を機に離職。夫のベトナム勤務と同時に、現地JICAにて勤務。帰国後もJICAの仕事に就くが、やりがいを感じていた授業に携わりたいと再び教師を志し、小学校の内定をもらうも、夫の香港駐在が決まり2017年に現地へ。帯同をきっかけにフリーランスティーチャーに。小学生から大人まで、英語から日本語まで、様々な「教える」を経験し、2020年に日本に本帰国後、念願の小学校英語講師や英語資格試験の面接官など、多岐にわたり活躍中。

なぜ駐妻でフリーランサーに?

フリーランス 仕事獲得のポイント

スキルアップ自己啓発の仕方

フリーランスのリアル(メリット・デメリット)

まとめに代えて〜帰国後もフリーランスを選び続ける理由

(企画・取材:坂本智子、編集:吉田千明、校正:新城せな、デザイン:秋元かおる)

 

ー インタビュアー 

振井蘭(フリイ ラン)

ブラジル駐在歴1年。中堅自動車メーカー営業企画8年経験後、夫の駐在帯同のため退職(夫も同じ会社)趣味は海外旅行。フリーランスに興味はあるが、手に職がないので二の足を踏んでいる妊活中。
※注 架空の人物です。

 

chuzuma-career.hatenablog.com

chuzuma-career.hatenablog.com

 

  

会員グループのお知らせ

駐妻キャリアnetでは Facebook上で、会員同士の相互交流・会員向けイベント開催・キャリアに関する情報提供を目的とした会員専用のグループを運営しています。
グループへの参加をご希望の方は、以下記事内の参加申請フォームを送信してください。 


グループへの参加資格や注意事項などはAbout usページをご覧ください

Collaborators

駐妻キャリアnetにお仕事案内などをご提供くださったご協力企業のみなさまです

プライバシーポリシー
Copyright © All rights reserved by 駐妻キャリアnet
当ホームページおよび掲載されているすべての内容を、許可なく複製・改変・転載・転用することを禁止します。