駐妻キャリアnet

駐妻キャリアnetは、今と未来のキャリアを考える世界中の駐妻・元駐妻・プレ駐妻を応援し、共に成長するコミュニティです。

Expat Wives Career Network

【開催報告】(第1回1/18、第2回2/24開催)大学院進学により新しいキャリアを切り拓く!

2021年1月18日(月)に第1回、2月24日(水)に第2回、配偶者の駐在同行中に海外大学院を目指す会員の皆さんと、海外・国内大学院を就学中・修了した会員の皆さんとの交流や情報交換を目的とした「大学院進学により新しいキャリアを切り拓く!」を開催しました。

駐妻キャリアnetの会員の中には、

など、キャリアに直結する学問を学んでいる方々が数多くいます。

冒頭に代表・三浦が、「海外駐在同行中に大学院に行くことで得られる、キャリアへのいい影響とは?」というプレゼンをし、大学院選びのポイントや卒業後の進路、再就職の際の面接でどのような内容を聞かれるのか、を講義形式でご紹介しました。

f:id:chuzuma-career:20210616231723p:plain

その後、帯同中の進学経験者の皆さんから、各地域での学費の相場感、配偶者や家族への説得、育児と学業の両立、大学院卒業後のインターンなど現地就職へのステップアップ、本帰国後のキャリアへのインパクトなど、進学計画を立てる上での疑問に答えてもらいました。ヨーロッパ、中東、アジア、アメリカなど世界中から会員が集い、経験者の話を聞く中で、今後の進学に向けての不安を解消するための良い機会となりました。

以下、参加していた会員の皆さんからの感想です。

◇「いろいろな国、経歴、ライフステージの中で自分のキャリアに向き合う!」
自分にとってのベストな決断を、その時その時で模索することが大事だと励まされました。
◇「海外で奮闘した経験がキャリアに役立つ!」
世界的に有名な大学院でなくても、海外生活で外国人と一緒に学ぶという経験が重要だと知り、前向きな気持ちになれました。
◇「大学院は20代や30代でなくても、40代でも50代でも進学可能」
学び直しが必要となる時代であることから、年齢問わず、学問にチャレンジしていること自体が面接でも好印象を与えるというお話が、目から鱗でした。

90分という短時間での交流会だったので、その後もFacebookメッセンジャーでの交流を続けています。なかなか自分では情報収集が難しい場合でも、すでに修了した方々から教えてもらうことで方向性が見え、モチベーションを維持することができています。改めまして、ご参加いただいた皆さん、どうもありがとうございました!また今後も、同様の企画を開催予定ですので、是非、ご参加ください。

 

【イベント概要】

■開催日

第1回:2021年1月18日(月)

第2回:2021年2月24日(水)

■オンラインzoomにて

■主催団体

駐妻キャリアnet

■イベント趣旨

配偶者の駐在同行中に海外大学院を目指す会員の皆さんと、海外・国内大学院を就学中・修了した会員の皆さんとの交流や情報交換を行う

 

執筆:鈴木真代

校正:秋元かおる 新城せな

 

Collaborators

駐妻キャリアnetにお仕事案内などをご提供くださったご協力企業のみなさまです

プライバシーポリシー
Copyright © All rights reserved by 駐妻キャリアnet
当ホームページおよび掲載されているすべての内容を、許可なく複製・改変・転載・転用することを禁止します。