駐妻キャリアnet

駐妻キャリアnetは、キャリアに悩む世界中の駐妻を、応援し共に成長するコミュニティです

Expat Wives Career Network

【Our Entrepreneurs / Vol.1】安田 文佳さん 〜 整理収納コンサルティング

新企画「Our Entrepreneurs」
駐在生活を終えて本帰国した後、それまでの想いと経験を活かして起業した元駐妻による事業紹介を通じて、多様な働き方の参考になればと思います。

 

みなさん、こんにちは。
Fumica の Sumica という屋号で活動中の 安田文佳と申します。
私の事業は「元駐妻による駐在ファミリーのための整理収納コンサルティング」です。
そして小4の娘・中2の息子の母でもあります。

なぜ、このキャリアに行き着いたのか?

元駐妻・・・
今から約3年前アメリカのロサンゼルスとニュージャージーで、トータル5年間の駐在生活を終え、娘の入学式3日前に帰国しました。
しかしひと息つく間もなく、夫は入学式10日後再渡米。
その後3ヶ月間は母子家庭状態でした。
駐在中に増えた荷物、トランクルームに預けていた荷物の片付けというよりは、そのほとんど処分をしつつ、新しい家電や家具を購入、また、その他多くの事務手続きを一人でこなさなければなりませんでした。
一番心配だったのは、慣れない学校生活を送る子供達のことでした。寂しい思いに寄り添ったり、励ましたりと本当に忙しい毎日でした。

みなさんの中にもきっと同じようなご経験をされている方、いらっしゃると思います。

そして、やっと帰国した夫も、慣れない日本の会社や気候が原因で過度のストレスを感じ、約2年間うつ症状で苦しみ、子供達にとっても辛い経験となりました。ネットなどで目にされたことがあるかと思います、まさに「リバースカルチャーショック」です。

こんな帰国後の経験から、家族の問題や荷物の整理をやりくりし、(処分といってもほとんど個人売買サイトメルカリで出品し、1年間で50万円売り上げました!)
そして元々好きだった家周りのことや、モノを丁寧に選ぶことが高じて、駐在時から帰国後に取得したいと思っていた資格・整理収納アドバイザーの資格を取得しました。

その後、日本ママ起業家大学というユニークな起業塾で自分の好きなこと、やりたいことを考えることで自分と向き合い、そして困っている方々や私の家族ももちろんのこと、自分自身も幸せになれることを・・・と思いながら「自分でハンドリングする人生」を描いてきました。その結果、私たちのように大変な思いをしているご家族に寄り添ってお手伝いしたいと思うようになり、このお仕事に思い至りました。

提供しているサービスの紹介

帰国・出国ファミリー向けに、整理収納、インテリアコーディネート、オーダー家具のご提案まで、大変な海外引越しを、理想の住まいづくりに取り組むチャンスと捉えてお手伝いします。
具体的には、1.これから帰国する方、2.これから出国する方、3. すでにご帰国されている方の3つのサービスがあります。

1. これから帰国される方へ

帰国前のお客様と「モノの仕分け」について、オンライン会議ツール・zoomを利用してのコンサルティング、またはメールでお悩みを解決していきます。
例えば、現地で購入したお気に入りの家具を持ち帰ることができるか?とか、増えてしまったモノの量をどう減らしていくのか?等。
ときには、お子さんの学校、住む地域なども話題になります。

ネットでたくさんの情報収集をすることは、とても時間がかかります。お客様のご家族構成に合った「引越しのスケジューリング」、「現地でのモノの処分方法」など、ご提案していきます。

そして東京近郊にご帰国の方へは、私がご自宅へ伺い、整理収納のお手伝い、持ち帰った海外のモノが調和するインテリアのご提案など、お客様と一緒に手を動かしながら1~2ヶ月のお付き合いをしていきます。

Fumica の Sumica はただ引越荷物を片付けるのではなく・・・
今までの暮らしぶりはどうであったか?、新居はどのような空間にしたいか?
理想の暮らし・やりたいことをお聞きします。
そして実際の荷物のお悩み。
その他、お子さまの学校のこと・事務手続き・日本の新しい生活での心配事・今までの海外生活とのギャップで戸惑うこと・・・etc お伺いします。
その上で、お客様が暮らしやすいように、優先順位を相談しながら作業のスケジューリングをしていきます。

これから帰国される方・・・お申込みから帰国後までの流れ

帰国後(船便もしくはトランクルームの荷物到着後)の訪問コンサルティングで、実際どのような作業をするのかと言うと、

お客様とご一緒に手を動かしながら、ダンボールの荷物を必要なもの・そうでないものに仕分けていきます。(片付け方がわからない・決められないなど、とりあえず持ち帰ってしまった荷物の仕分け方法をお伝えしながら、選別します。また大量の荷物に囲まれてやる気がでない方もお客様の価値観に寄り添って作業しますので、スムーズに時短でできます。)

選ばれたモノは必要なモノだったり、お気に入り・大切な思い出の品々だったりします。
これらをご家族の動線を考慮しながら、使いやすさ、しまいやすさ、お客様ご自身らしさを大切にして収納場所を決定し、収めていきます。

必要な収納用品の購入をご提案する前に、仮置きで使い勝手の様子を見たり、また、既にあるモノを利用しながら、計画を立てていきます。

「整理収納」と言うように、モノを整理してから収納していきます。
前もって、収納用品を購入されないことをオススメします!

こうしてお家を整えることで、帰国後、心がザワザワした家族が一日でも早く、穏やかな落ち着いた暮らしに戻ることができようお手伝いします。

 

Before:白黒 → After:カラー

 

2. これから出国する方へ

大切なポイントは引越し業者さんが作業する前の「モノの仕分け」です。

持っていくもの:船便・航空便・手荷物 / 預けるもの:トランクルーム、その他手放すものとありますが、新しい生活、帰国後のことを踏まえて、ものを減らすことは大前提です。

たくさんの事務手続きをこなしながら、ほとんど私たち帯同者が準備していくことになります。限られた時間で、ノンストレスで海外への引っ越し作業をこなしていくお手伝いをします。

3. すでにご帰国されている方へ

今だからできるお片づけ!
”整理収納サービス”&”理想のインテリア”のご提案をします。

すでに帰国して数年経つけど・・・
片付けるつもりのダンボール、気に入ってるけど、使わないモノ、見て見ぬ振りのあの荷物たち。

じっくり必要なもの、そうでないものとを選別することは、自分自身と向き合うことにもなる、実は案外難しい作業でもあります。
こちらも帰国後のコンサルティング同様、お客様の思いに寄り添って進めていきます。帰国直後には処分できなかったあの頃の気持ちも、少し変化していることに気づくことでしょう。

オプションサービス

・整理収納サービス + 収納用品の提案シート(画像・購入可能店舗詳細付き)
・オススメの家具や雑貨・日用品の買い物同行サービス
・オーダー家具・リノベーションのご相談
・フリマアプリ(メルカリ)の出品レッスン

こだわりのレコード収納を造作でオーダー

また、春休みには限定企画としてキッズのための整理収納体験レッスンを行いご好評いただきました。お子さんと私だけでお子さんが使っているスペースやクローゼット、机周りやおもちゃなどお片づけをし、自分でモノを大切にすることや使いやすい場所にしまうコツなど学びます。対象年齢は5歳から中学3年生。
Fumicaは元幼稚園の先生、子供達は自然と慣れてくれるので、お母さん達には見守って頂くだけで大丈夫。イライラの心配も無用です。
片付いている環境で宿題のやる気が出る!お部屋作りを目指しました。

実際にご利用いただいたお客様からは、

・片付けのルール、捨てるタイミングがプロのアドバイスで分かった
・整理収納したら頭までスッキリ、インテリアの調和もとれました
・買い物同行のおかげで、デザインにもう悩まない!快適な居心地の良い部屋になりました

といったご感想をいただいています。

このお仕事への想いや今後の展望等

ただでさえ大変な引越し準備です。
それがさらに海外であり、普段協力的な夫も今回はあまり期待できない・・・
子供の学校のことも心配、生活、買い物、車の運転、病院だって心配。
心配だけど楽しみでもある、でもちょっと寂しいetc…
こんな思いを相談できる方は身近にいますか?

帰国してからのザワザワした思い、不安定な家族の状態、理解してくれる人、相談できる人はいますか?

同じ経験者だからわかること、たくさんあります。
もちろん大変な事だけれど、「ちょっと大変だったなぁ」くらいにできたらいいなあと思うんです。

私たち家族はリバースカルチャーショックで苦しみました。
けれど、居心地のいいお家が気持ちを穏やかにしてくれたり、家族の絆を深めてくれたり、、、そんな時間を作ってくれました。
私は一件でも多くのご家族に寄り添えるお仕事ができたら嬉しく思います

より詳細なサービス内容や実際のお申し込みは以下のサイトをご訪問ください


https://www.fumicanosumica.net/

 

Copyright © All rights reserved by 駐妻キャリアnet
当ホームページおよび掲載されているすべての内容を、許可なく複製・改変・転載・転用することを禁止します。