駐妻キャリアnet

駐妻キャリアnetは、キャリアに悩む世界中の駐妻を、応援し共に成長するコミュニティです

Expat Wives Career Network

【interview / vol.17】駐妻キャリアnetサポーターバトンタッチ 〜 新たな出会い・挑戦の場 〜

駐妻のキャリアについて、気になる人にインタビュー。
第17回は、駐妻キャリアnetの新旧・運営サポーターである中田(張)夏彌さんと、池田晴さんにお話を伺いました。なっちゃんの独り言/Vol.6でも書かれていましたが、夏彌さんは4年間のブラジル・サンパウロ生活を終え、7年ぶりに日本へ本帰国されます。そのタイミングで駐妻キャリアnetの運営サポーターは卒業されますが、夏彌さんがサポーターをされたこの1年間で感じたこと、得られたこと、今後の展望などを、2019年から新しくサポーターとして加入された晴さんとの対談形式でお伝えしていきます!

 

サポーターの晴と夏彌

サポーターの晴と夏彌

ー いつも、駐妻キャリアnetの運営サポーターとして沢山ご協力頂き、ありがとうございます。
まず、お二人にお願いしている「サポーター」について、ピンと来ない方もいらっしゃると思うので、そもそも一体どのようなものなのかご説明頂けますか?

 

ーところでお二人は、以前働いていた時はどのようなお仕事をされていたのでしょうか?

 

ー その後、お二人ともご主人の仕事の関係で仕事を辞め駐妻になられた訳ですが、駐妻キャリアnetでサポーターになった経緯を教えて頂けますか?

 

ーありがたいお言葉、本当に嬉しい限りです…!実際駐妻キャリアnetでサポーターをするにあたり、ご家族の反応やご自身のプライベートの変化はありましたか?

 

ーご家族の理解が増すのは何よりですね!お二人がサポーターになってみて感じた難しさなどはありますか?

 

ー では逆に、楽しかった思い出や、自分の中での変化はありますか?

 

ーなるほど、活動を通して自分の中で新たな気付きや発展があるというのは素晴らしいことですね!では、サポーターをしていて良かったと思ったことはありますか?

 

ー 先程お話に上がったチャリティーイベントも、実は夏彌さんたってのアイディアでしたもんね!お二人は今後新たにチャレンジしたいことなどありますか?

 

ー 最後に、駐妻の方々に応援メッセージをお願いします!

 

 

会員グループのお知らせ

駐妻キャリアnetでは facebook上で、会員同士の相互交流・会員向けイベント開催・キャリアに関する情報提供を目的とした会員専用のグループを運営しています。
グループへの参加をご希望の方は、Facebookでご利用のメールアドレスと、以下3つの質問への回答を 駐妻キャリアnet Facebookページ「メッセージを送信」までお送りください。

1. 滞在国・滞在年数を教えてください(元駐在妻の方は当時の滞在国、プレ駐在妻の方は予定をお答えください。未定の場合は「未定」と記載ください)
2. 簡単な自己紹介をお願いします
3. 本グループ参加の目的を教えてください

グループへの参加資格や注意事項などはAbout usページをご覧ください

Collaborators

駐妻キャリアnetにお仕事案内などをご提供くださったご協力企業のみなさまです

Copyright © All rights reserved by 駐妻キャリアnet
当ホームページおよび掲載されているすべての内容を、許可なく複製・改変・転載・転用することを禁止します。