駐妻キャリアnet

駐妻キャリアnetは、キャリアに悩む世界中の駐妻を、応援し共に成長するコミュニティです

Expat Wives Career Network

なっちゃんの独り言/Vol.5 「キャリア in  Brazil」で感じたこと

Merry Christmas
皆様はどんなクリスマスを迎えていますか?
ブラジル・サンパウロでは、暑いクリスマスになるので、サンタクロースは水着のほうが涼しくて良いだろうなといつも思っています笑

 

さて、先日運営メンバーと一緒に初めて対面イベントをブラジル・サンパウロで開催しました。このイベントの提案者として学んだことを皆さんにお話したいと思います。 今回のオフ会テーマは「キャリア in  Brazil」でした!

 

当日の様子はこちらをご覧ください。

 

f:id:chuzuma-career:20181217013207j:plain

 

そもそも、なぜこの対面イベントを提案したかと言うと、オンラインの会員グループを見てきて、実際に会う機会がないと心を開いて話すということが難しいのではないかなと思ったからです。私自身、代表以外の運営メンバーとは初対面の状態でサポーターになりました。駐妻キャリアnet(以下、駐キャリ)では、毎週リモートでミーティングがあるのですが、毎回直接会って話したいな、、、と思っていました。その人の人柄がわからないと、考え方がわからないと、本当の意味で、その人の言っていることを理解できない、、、と感じていたのです。なので、会員の皆さんも同じではないかな?と思いました。

 

最初は、実際に会うということ、一緒に何かに取り組むということで、人と人との距離がぐっと縮まると思っていたので、一緒にパンケーキを焼くのはどうかな?とか、一緒に孤児院に行ってボランティアをするのはどうかな?と提案しました。ですが、運営メンバーからの意見は、対面イベントは良いアイディアだけれども、キャリアに関心が高い人が多いだろうから、内容はもう少し違ったほうがいいかもしれない、、、とのことでした。いろいろ考えて、駐在生活だからこそできることがいいと思い、サンパウロWalkingTourとこのEatWithを提案しました。私は、せっかく海外に住む機会に恵まれたのだから、日本で体験できないことを楽しみたい、異なる文化、教育、言語、習慣を新鮮に感じるだけではなく、そこから学びを得たい、と思っていました。こうした学びが、将来キャリアに役立つのではないかと強く思っていたのです。例えば、違う視点を受け容れる柔軟性、外国語で話そうとする挑戦心等。。。何度かこの想いを伝えたところ、駐キャリのObjective 2 「駐妻ライフをキャリアにする」に沿っている、私自身が目指すキャリアとも関連しているということで、EatWithの提案に賛成してもらえました。

 

「EatWithブラジル会員~キャリア in Brazil~」は、ブラジル料理を楽しみながら、ブラジル人のホストと話し、ブラジルへの理解を深め、会員同士も交流を図れるようにするという想いから生まれました。企画を進めるうちに、どんどんやりたいことが浮かんできて、今思うと、準備をしていた時、好きなことをやっている自分の目がキラキラしていたと思います笑。(自分で言ってもいいのかしら?)

 

実際にこのイベントの準備をしながら、チームワークとは何だろう?コミュニケーションとは何だろう?と考えさせられました。私は、「人」と「文化」への関心が高いのですが、他のメンバーは、また別の考え方を持っています。このイベントは、運営メンバー皆のアイディアが集まり、そして、当日の参加者の皆さんが全力投球してくれたことで、成功したと思っています!改めて深く認識したのは、私一人では何もできません、皆さんの協力がなければこのようなイベントはできません。よく、支え合う、助け合うという言葉を聞きますが、その本当の意味をこのイベントの準備でわかったような気がします。チームワークの大切さ、人に助けてもらいながら生きているということを学べたことを運営メンバー達に改めてお礼を言いたいです。心から感謝しています。

 

また、参加者の皆様からも、いっぱい勇気と元気を頂きました。キャリアトークの時、「深みが有って聞き入ってしまった、ひきこまれた」という感想を頂きました。また、「駐在してると、会社繋がりか子供繋がりでお友達が増えていってたけど、今回は普段は出会わない方と直接お話しできたので、とても楽しかったし、新しい出会いもあり刺激も受けられた」、「ランチ、デザートもあり和気あいあいと話せる雰囲気だったのも良かった」などなど。皆様と一緒にやりながら学んでゆく、このイベントで成功したこと、失敗したこと、全てが自分の糧になり、次に繋がっていくー

 

f:id:chuzuma-career:20181203095737j:plain

初対面でも仲良くなれるように、グループに分かれてディスカッション!

 駐キャリに入ってから、「キャリアって何?」とよく自分に問いかけてきました。そして、わかってきたのは、自分にとってのキャリアとは、生涯かけて、50歳、80歳になっても、どこにいても、自分を磨くことではないかと。やったことがないことに挑戦する、やりたいことをどんどんやる。イベントの提案から実行という滅多にない機会を頂いて、一番勉強になったのは、人との意思疎通です。これはまだ勉強中ですが、駐キャリでサポーターとして、頭を掻くほど考え、充実した活動ができ、いろんな経験を積み重ねることができ、幸せな気分になっています。これからも、運営メンバーと一緒に有意義な活動をしていきたいと思います。

 

ではでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
再び、この文章における文法の修正および自然なニュアンスの言葉への変換は、駐妻キャリアnet運営メンバーが行ってくださっています。いつも運営メンバーに心から感謝しています。

 

皆様、良い一日を~

そして、良いお年をお迎えくださいー

Collaborators

駐妻キャリアnetにお仕事案内などをご提供くださったご協力企業のみなさまです

Copyright © All rights reserved by 駐妻キャリアnet
当ホームページおよび掲載されているすべての内容を、許可なく複製・改変・転載・転用することを禁止します。